【天城越え】伊豆の河津七滝に行ってきました!

 

浄蓮の滝だけじゃない!伊豆は河津七滝もいいですよ!

%e9%87%9c%e6%bb%9d%e3%82%92%e6%92%ae%e3%82%8b%e4%ba%ba

河津七滝の滝の釜滝

もう9月も終わりで肌寒いかと思えばまだまだ暑い日もあるこの頃、避暑も兼ねて伊豆の河津七滝に行ってきました。

伊豆で滝と言えば浄蓮の滝が有名ですが、実はもう一つ河津七滝という滝の名所があります。

河津七滝と書いて『 かわづななだる 』と呼ばれる滝の名所で、河津川の約1.5kmの間にある7つの滝を指します。

スタート地点から往復30分程度の浄蓮の滝に比べ、河津七滝は往復1時間程度とポリュームもあり、しかも次々滝が現れるのでなかなか楽しいですよ。

場所は伊豆市から下田街道を通って、浄蓮の滝よりも20分ほど南下した辺り。

熱海からビーチラインに乗ったり天城越えの道を走破したりとドライブを楽しみつつ、涼しい残暑を求めて伊豆までバビュンでした。

河津七滝を歩く

%e4%b8%83%e6%bb%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%ab%e6%9d%a5%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%ef%bc%81

河津七滝をゆく!

滝紀行といえばどこも似たようなもんかと思いますが、河津七滝も軽いハイキングコースになっています。

とはいっても往復1時間の内に何個も滝があって飽きませんし、道も管理が行き届いていて難易度は全然大したことありません。

自分で歩ければお子様でも大丈夫な程度で、お散歩気分で気軽に行けます。

%e6%b0%b4%e8%bb%8a%e3%81%ab%e3%82%88%e3%82%8b%e6%b0%b4%e5%8a%9b%e7%99%ba%e9%9b%bb%e6%a9%9f%e3%80%82%e5%89%8d%e3%81%ab%e7%ab%8b%e3%81%a4%e3%81%a8%e6%b6%bc%e3%81%97%e3%81%84

道中にあった水力発電の水車

%e6%b0%b4%e3%81%8c%e3%81%b2%e3%82%93%e3%82%84%e3%82%8a%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%a6%e6%b0%97%e6%8c%81%e3%81%a1%e3%81%84%e3%81%84%e3%81%a7%e3%81%99%e3%82%8b%e3%80%82

水はすごくひんやり

道中水車があってめちゃくちゃ涼しかったです。

その前に立つだけで全然温度が違う。

水もひんやりしてて最高でした。

ここでタオルを濡らして顔をふきふき。

%e4%b8%83%e6%bb%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d_%e5%88%9d%e6%99%af%e3%81%ae%e6%bb%9d

割と早い段階で出会う初景の滝

気軽にいけるからって、別段滝がしょぼいってわけじゃないです。

さすがに日本三大滝と呼ばれる浄蓮の滝に比べるのはちょっと酷ですけど、十分すぎる見応え。

%e5%88%9d%e6%99%af%e6%bb%9d

ちょいちょい伊豆の踊子の石像もあります

逆にいっぱいあるからありがたみが薄れるのかも?

%e6%b0%b4%e3%81%8c%e3%82%ad%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%81%aa%e4%b8%83%e6%bb%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d

水が凄くキレイで、パキッとした水と森の日陰の涼しさが絶妙

%e4%b8%83%e6%bb%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%ae%e5%a4%a7%e5%b2%a9%e6%88%90%e5%b0%b1%ef%bc%81

途中大岩成就なるちょっと面白いイベントが。

この小石を、

%e4%b8%83%e6%bb%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%ae%e5%af%be%e5%b2%b8%e3%81%ae%e5%a4%a7%e5%b2%a9%e3%81%a7%e5%a4%a7%e9%a1%98%e6%88%90%e5%b0%b1%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8b%ef%bc%9f%ef%bc%81

河の中ほどにある大岩

この大岩の上に投げ入れる。

三つ投げて一つでもこの岩の上に乗せることができれば願い事がかなうのだそう。

%e5%a4%a7%e5%b2%a9%e6%88%90%e5%b0%b1

対岸の大岩で大願成就?

管理人ももちろんチャレンジしたのですが、最後の一つが惜しくも岩の上で跳ねて入らず。

しかも落ちるついでに誰かの石も跳ね飛ばしちゃってたような…ゴメンナサイ。

%e4%b8%83%e6%bb%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%ae%e5%a4%a7%e5%b2%a9%e6%88%90%e5%b0%b1

もっと近いところにも大岩あった…

帰りに気づいたのですが、実はもっと近いところにももう一つゴールになる大岩があった…

わざわざ難易度の高い遠い方を狙って入れれなかった挙句、人さまのお願いを道連れにしてもうた。

%e4%b8%83%e6%bb%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d_%e8%9b%87%e6%bb%9d%e3%81%a0%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%8b%e3%81%aa%ef%bc%9f

そこにもかしこにも滝、滝、滝…

%e5%a4%9a%e5%b0%91%e7%99%bb%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%99

多少登ったりもします

多少の上りなんかもあったりしますが、結構休憩スペースなんかもあったりするのでこまめに休憩もとれます。

%e8%b6%b3%e6%b9%af%e3%81%aa%e3%82%89%e3%81%ac%e8%b6%b3%e6%b0%b4%e5%87%a6_%e6%a4%85%e5%ad%90%e3%82%82%e3%81%82%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%99

足をつけられる足水処

途中足水処として冷たい小川が流れているところにベンチがあり、足をつけられます。

ひんやりとしてて気持ちよかった。

%e4%b8%83%e6%bb%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%ae%e8%b6%b3%e6%b9%af

河津七滝には足湯もあります

さすがにまだ暑くて入りませんでしたが、足湯もあります。

%e4%b8%83%e6%bb%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%ab%e3%81%82%e3%82%8b%e6%b4%9e%e7%aa%9f%e9%a2%a8%e5%91%82

なんなら洞窟に温泉も

なんなら足湯どころか温泉そのものもあるんですよね。

特に設備などもない天然の洞窟風呂なので、入る際は水着着用でタオルなども用意しましょう。

%e4%b8%83%e6%bb%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%ae%e9%99%b6%e6%9c%88%e7%be%8e%e8%a1%93%e9%a4%a8

カフェ兼美術館も?

%e8%87%b3%e3%82%8b%e3%81%a8%e3%81%93%e3%82%8d%e3%81%ab%e6%bb%9d%e3%80%81%e6%bb%9d%e3%80%81%e6%bb%9d

七滝というだけあってさすが滝だらけ

%e6%bb%9d%e3%81%ae%e5%a5%94%e6%b5%81%e3%81%a8%e8%99%b9

虹も見られます

%e4%b8%83%e6%bb%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d_%e6%b8%85%e6%b5%84%e3%81%aa%e6%b0%b4

水がホントにキレイ

%e4%b8%83%e6%bb%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%ae%e5%90%8a%e3%82%8a%e6%a9%8b%e6%b2%b3%e6%b4%a5%e8%b8%8a%e5%ad%90%e6%bb%9d%e8%a6%8b%e6%a9%8b

子供も喜びそうな吊り橋は、珍しい階段状

珍しい階段状の吊り橋なんかもあり、本当に飽きさせないですね。

%e5%b7%9d%e3%82%92%e6%b5%81%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%86%e8%ac%8e%e3%81%ae%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%82%e3%81%82%e3%82%8b%e6%a8%a1%e6%a7%98

川を流れる謎のレジャーも行われていました

%e4%b8%83%e6%bb%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d_%e9%87%9c%e6%bb%9d

最後の釜滝は、なんともわくわくする壮麗な滝

そしてこの釜滝が七滝の中でも一番奥にある大きな滝です。

本記事冒頭の写真も釜滝。

%e9%87%9c%e6%bb%9d%e3%82%92%e6%92%ae%e3%82%8b%e4%ba%ba

河津七滝の最奥の釜滝

%e4%b8%83%e6%bb%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%80%81%e9%87%9c%e6%bb%9d%e3%81%ae%e5%a8%81%e5%ae%b9

なかなかの迫力。

7%e3%81%a4%e3%81%ae%e6%bb%9d%e3%81%ab%e4%b8%83%e7%a6%8f%e7%a5%9e

七つの滝と七福神

七つの滝にはそれぞれ七福神のご神体が安置されています。

ご利益あるかも?

%e4%b9%97%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%84%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%ad

逆玉の輿、のれるといいですね…管理人ものりたい

絵馬なんかも。何かとご利益なことの多い滝ですな。

河津七滝へのアクセス・道のり

%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%97%e6%a9%8b%e3%82%92%e3%81%90%e3%82%8b%e3%81%90%e3%82%8b

ぐるぐる回る特徴的なループ橋

河津七滝にはぐるぐると回る特徴的なループ橋があります。

伊豆市・浄蓮の滝方面から天城越えをしてきた場合は、このループ橋を登り終えてすぐ左の道へ。

(ちなみに、ここで左に入らずしばらく進んでいくと右側にコンビニがあります)

谷津温泉、河津駅の方から来た場合は反対にループ橋の直前に右折して河津七滝方面へ。

河津七滝への観光客向けに滝の入口手前の七滝観光センターに無料で車を停められますし、このループ橋の真下も無料駐車場になっています。

管理人が行ったのは土日でしたが、観光センターの駐車場に停められてまだ少し余裕がありました。

七滝観光センター行きのバスも通っているようですが、やはり伊豆は車で海沿い&山道をドライブを楽しむのがいいですね。

旅館とってないと歩いた後のビールを楽しめないのが難点ですけど。

ちなみに、七滝周辺には良質な温泉もある旅館がいくつもあり、相場も他の観光地に比べると割と格安です。

これから秋に入ってまた違う表情をみせてくれるかと思いますので、ぜひ一度小旅行で訪ねてみていただきたいですね。

管理人が泊まった温泉宿については別記事にまとめてあります。

特に予約なしで大浴場までも貸し切りにできるなかなかよいホテル(旅館?)でした。

詳しくは下記リンクよりどうぞ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)